商品検索:
ico 現在の場所:ホーム > 最新情報 > パネライコピー腕時計の評価はどうなんでしょう

パネライコピー腕時計の評価はどうなんでしょう

アルマーニやポールスミス、ヴィトン、ディオールなどのパネライコピーと同じように時計以外にも力を入れてるブランドやダニエルウィリントンやニクソン、G-SHOCK、ハミルトン、セイコーなどの比較的安い時計ブランドと比較した場合、パネライの時計はどのくらいの評価になるのでしょう?

お洒落で時計コピーを選ぶ人と、いわゆる時計マニアとか時計オタクとかいわれる「時計好き」という人では、感覚が全く異なりますね。ファッションブランドの時計の評価なんてまさに一番評価が分かれるところですね。時計なんてものは、精密機械でもあって、 歴史的には工芸品としての側面もあります。けどこれって、茶器やお皿で、1点物のお皿と、ウェッジウッドのお皿と、かわいいフランフランのお皿の価値を比べるようなものですよ。 誰もが美術品・工芸品だと思ってお皿を買うわけじゃないし、そうである必要もありませんからです。ただ、ファッションブランドの中にも、カルティエやブルガリのように、ちゃんと時計コピー製造の歴史のあるブランドもあるので、そういうところは マニアからも別扱いされるので、そこがマニアじゃない人からは わかりづらいところですね。

でも、マニア的な価値観はともかく、お洒落やデザイン的な面だけで見れば、さすがファッションブランド時計には、時計メーカーにはない奇抜なデザインや個性的なデザインもあるので、 時計マニアからは「デザイン料なんてだだのぼったくり」と言われても、それはそれで一つの価値だと思います。

パネライやポールスミスの時計には、他のメーカーにはない独特のデザインのものが多いので、あれはあれで、ロレックスやセイコーなどどとは全く土俵の違う一つの価値だと思います。時計にに何を求めて買うのか、によって、 価値なんて変わることでしょう。

ems
パネライコピー時計専門店
Copyright © 2007-2017 www.jaright.com All right reserved.